ぽかぽかした水曜の明け方は歩いてみる

冷蔵庫で冷えた卵焼きと氷枕
「焼きそば」のことを特別に思っている人って、いっぱいいるんだろう。今までしてきた経験や固定観念とかが、「作家」と結びついちゃうことって、よくある話って言われそうだし。<ヘッダー>

月が見える平日の早朝に冷酒を

少年は非常にお腹が空いていた。
もう少しで夏休みという頃、小学校からトボトボと下校しているときだった。
蝉がもうやかましく鳴いている。
日差しは強く、夕方でもまだ太陽は高かった。
少年は汗を手でぬぐいながら一人で歩いていた。
友達と一緒に帰るときも多いが、今日はめちゃめちゃお腹が減っていたので、早く帰宅してとにかく何か食べたかった。
少年が食べるつもりなのは、昨日の晩御飯のカレーの残り。
昨晩のカレーは、まだ鍋に半分くらい残っていた気がする。
ご飯もおそらく、冷や飯が冷蔵庫に入っているはず。
少年は期待しながら足早に家を目指した。
すると、汗がますます出てきた。

夢中で口笛を吹くあの子と月夜
小さなころから、素肌がさほど丈夫じゃないので、気を付けないとかぶれてしまう。
それもあるし、ボディーソープの肌に残る感覚が好きじゃない。
でも、寒い季節はかなり乾燥しまくるので、なるべく余計な薬品が入っていないローションを使う事にしている。
愛用中の製品のびっくりする点は、料金が非常に高いので、買うのをやめようかと思わせるところだ。

凍えそうな木曜の早朝はお菓子作り

昨年から、南九州に住んで台風の直撃をめちゃめちゃ気にするようになった。
強さが全く違うからだ。
大分に住んでいたことも茨城に住んでいたこともあるが、台風の被害が全く違う。
サッカーのゴールが走っていくと聞いたときは、大げさだと思ったが、本当だった。
風速がすごい台風が通過した後は、高いヤシや大きな木は道路に倒れ、海の横の道路は海からのゴミであふれ車で走るのにも道を選ばないと通れない。
海辺の民家では、車両のフロントガラスが割れたり、家のガラスが破損し、風が入って天井が壊れたりと嘘だと考えていたようなことを目撃した。
真上を通らずにかすめていくだけでも風はものすごく強く、古い家に住んでいると家のきしむ音がたいそう心配してしまう。

雲が多い休日の明け方は昔を懐かしむ
ここ最近のネイルは、3Dアートなど、素晴らしく高度な技が使用されているみたいだ。
少しだけサービスしてもらえる招待券をくれたので店に行ってみた。
人一倍、色やシンプルさに対して、悩んでしまうので、デザインを伝えるのに時間がかかった。
小指だけちょっとアートをしていただいて、凄く上機嫌になれた。

一生懸命口笛を吹くあの子と月夜

かなりの確率でEくんから送られるMAILの内容は、一体何のことを伝えたいのか何も知ることが出来ない。
お酒が入ってても酔ってなくてもいまいち理解できない。
そう思っていたけれど、彼が仕事で作成したという、製品と寄付金に関しての文書を読む機会があった。
まともな文書を書いてる!と思い、ビックリした。

陽気に跳ねる家族とぬるいビール
某芸能人が引退ということで、ニュースやらワイドショーでしきりに報道しているが、とてもすごいですね。
次々と変わる代表がどなたになるかっていう話より報道では番が速かった。
誰が日本の総理大臣になっても変化しないと考える人もたいそういますし、そんなことよりよくテレビで見る大物が芸能界を芸能界引退というのが影響がでるということですかね。

雨が上がった平日の午前はひっそりと

学生時代の友人と前から約束をしていた。
大きな駅のいつもの大きめのテレビ画面の前。
早めについて待っていると、少しばかり遅刻すると連絡がきた。
テレビ前はみんなの集合場所なので、人々は次々に去っていく。
ipodで音楽を聴きながら、その様子を見ていた。
でもあまりにも退屈なので近くのPRONTに入り、レモンティーを飲んでいた。
しばらくして、友達が遅くなってごめんね!と言いながらきてくれた。
お昼どこに行く?と聞くと、パスタがいいかもと言った。
色々まわってみたけれど、良い感じの店を探せなかった。

どしゃ降りの土曜の日没に料理を
業務で必要な太い竹を多すぎるほどちょうだいするようになって、願ってもないのだが、しかし、竹が重荷で出来る限り持っていってほしがっている山の持ち主は、私が仕事で使いたい量以上にモウソウダケを取って運ばせようとするので大変だ。
あきれるほど多く運んで戻っても余っておいてても色が落ち捨てることになるのだが、処分に困る竹が邪魔で邪魔でしょうがないらしく、持って行ってくれとしきりにお願いされる。
こっちも必要なものをもらっているので、強く言われたらしょうがないので、あまりは処分するしかない。

泣きながら話す弟と突風

ネットでニュースをよく眺めるけど、新聞を見ることもけっこう好きだった。
現在は、無料で見れるインターネットニュースがたくさんあるから、新聞はお金がかかりもったいなくて買わなくなった。
けれど、読み慣れていたからか、新聞のほうが短時間でたくさんの量の内容を手に入れることができていたけれど、インターネットニュースのほうがつながりのあるニュースをおっていくことが出来るので、濃いところまで見やすい点はある。
一般的なニュースから関わりのある深いところを見つけていきやすいけれど、受けなさそうな情報も新聞は目立ちにくいぐらい小さくても記載しているので目につくけれど、インターネットニュースの場合自分でそこまでいかなければ目につかない。
最近では、アメリカ合衆国のデフォルトになるという話題が目につく。
なるわけないと思うけれど、もしデフォルトになったら、日本もそれは影響を受けるし、そうなれば、自分の収入にも関係してくるだろうから気になってしまう。

熱中して跳ねるあいつと夕焼け
出張営業に行くと、1週間近く帰れない日々がある。
非常に、充実感はあるけれど、常に気を張っているので、2時間睡眠。
起きる時間のかなり前には、目が覚める習慣がある。
けれど、家に帰ってきたときの自由な感じは素晴らしい。
狂ったように遊んでしまうし、快眠だし、しっかり食事をとる。

サイトコンテンツ