ぽかぽかした大安の明け方は散歩を

冷蔵庫で冷えた卵焼きと氷枕
街角アンケート等で、「ハイボール」について尋ねられたとしたら、アナタはなんて言う?「うどん」は、人それぞれで感じ方が違うかもしれない。<ヘッダー>

夢中で泳ぐ弟と穴のあいた靴下

今日この頃、ひとり娘が運動場で遊ばない。
暑いからか、室内でお気に入りがめちゃめちゃ増えたからか。
少し前までは、めっちゃ公園に出かけたがっていたのに、今は、ある程度でも行きたがらない。
考えるに、父としては、何も困ることもないので、気にしてはいないが、だけど、しかし嫁はほんの少しでも気にしている。
けれど、日差しが強い場所でいさせるのも熱中症が不安だ。

余裕で口笛を吹く姉妹と夕焼け
気乗りがしなかったけれど、スポーツも多少でもやらなくてはとここ最近思う。
働く内容が違くなったからか、近頃、体を動かす機会が非常に少なくなり、体脂肪率がものすごく増した。
あと、年齢もあるかもしれないが、横腹に脂肪が醜くついていて、大変みっともない。
多少でも、努力しないといけない。

雲が多い祝日の早朝にこっそりと

石田衣良という小説家に魅せられたのは、愛の家で。
「愛がいない部屋」というタイトルの短編ストーリーが納められた小説が彼女の部屋にあったから。
地元の岩手の愛ちゃんのママが読んで、それを野菜やフルーツと共に宅急便で送ってくれたとのこと。
その時はそこまで文学界で知れていなかった石田衣良さん。
愛ちゃんはもともと手記や自己啓発、雑誌などは買う。
逆に、よく言う文庫本は読まないので、この本、私にくれるという。
彼女のお母さんは、何を思いながら、この本を手に取ったのだろうか。

ノリノリで歌うあなたと気の抜けたコーラ
同僚が此の程チヌ釣りによくスポットに行ったらしい、夕方までやっても少ししかかからなかったらしい。
ザコがいっぱいで、フカセ釣りが難しかったらしい。
だけど、しかしイノコの50cm近くが釣れたらしいから、うらやましい。
どんだけ前かいただいて刺身にして口に入れたがものすごくたまらなかった。
50cmもあってうまい魚があがったと知ってしまったら行きたくなるが、今すぐというわけにはいかないので今度だ。

怒って話す先生と霧

何故か今頃ニンテンドーDSにハマっている。
最初は、DS英単語に英語漬けや英語関係のソフトを買っていたのみのことだった。
だけど、ベスト電器でゲームソフトを見ていたら、他の物に気になってしまい、結局欲しくなってしまう。
ピクロスDSやマリオパーティー、逆転検事など多数。
変わり種で、中国語講座も出ている。
これは、移動中などの暇な空き時間には活躍しそうだ。

風の強い週末の日没は立ちっぱなしで
time is moneyとは、的確な格言で、ぼやーっとしていると、本当にすぐに貴重な時間が過ぎていく。
今よりも素早く仕事も課題も終われば、これ以外の事に時間を回せば効率がいいのに。
マッサージにいったり、散歩したり、料理にはまったり、メルマガを手に取ったり。
そう思いついて、ここしばらく、テキパキこなそうと心がけているが、どれだけ頑張れるのか。

よく晴れた木曜の夜明けは昔を思い出す

夏はビールがめちゃめちゃうまいけれど、最近あまり飲まなくなった。
昔は、いくらでも飲めたのに、年とともに次の日の朝にお酒が残るようになってそんなには飲まなくなった。
ビアガーデンにも新社会人になった当時はとってもあこがれ、行くことが大変楽しみだったけれど、会社のつきあいでうんざりするほど行って、俺の心の中では、今では、印象が悪い。
しかし、取引会社との付き合いの関係で大変久々にビアガーデンに行った。
ものすごく久しぶりにおいしかったけれど、テンションが上がってとってもビールを飲みすぎて、やはり、翌朝に残ってしまった。
次からは、飲みすぎないようにしようと思うけれど、飲み出したら、なかなかとまらない。

熱中して自転車をこぐ姉ちゃんとファミレス
友人が、マンションのベランダで、トマトを育てている。
実ったらトマトケチャップを作る予定だという。
彼女は、マメに水を与えないし、近くでタバコをふかすので、ミニトマトの生活環境はぜんぜん良い環境ではない。
丸3日、水をあげてないという時期の、ミニトマトの姿は、葉がしょぼんとしていて、人間がガッカリしている様子に激似だ。
可哀想だったので、水分を豊富にあたえると、翌日のお昼くらいには何事もなかったように復活していた。

笑顔で吠える兄弟と突風

このところ、腹の脂肪を増やさない様にと考え毎日、筋トレを頑張っている。
娘を自らの足元にしがみつかせて数を数えながら腹筋をしたら、小さな子供との遊びにもなるし、わが子も数を覚えこむし、自分のみにくいぜい肉も落ちるし、一粒で二度おいしいことだと考えていたけれど、最初のうちは、数を言いながら小さな娘もすぐにあきてしまった。

気分良くダンスする姉妹とぬるいビール
笑った顔って素敵だなーと思っているので、なるべく笑顔で話すように心がけている。
一応、場所と状況と考えて。
けれど、周囲に強引に押し付けては良いとは言えない。
要は、一概には言えないけれど自身の価値観として。
さっきまでシリアスな顔で真剣に商談をこなしていた人が、ほころばせた瞬間。
これも大好き。
目じりにしわができる人がタイプ!という友人。
その気持ちも分かるかもしれない。

サイトコンテンツ